このサイトは、日本リハビリテーション医学会近畿地方会員(医師)向けのページです。
一般の方向けの内容は 日本リハビリテーション医学会 の「一般の方へ」をご覧下さい。


「日本リハビリテーション医学会員は原則として勤務地の所在する県の地方会組織に所属するものとする」との規則(日本リハビリテーション医学会地方会組織に関する規則)に基づき、近畿地方会(滋賀県,京都府,大阪府,奈良県,和歌山県,兵庫県)会員向けに作成しています。


【本年度近畿地方会総会について】
本年度近畿地方会総会の開催は、第44回学術集会(10/6)と同日開催となります。
ご確認の程、宜しくお願い申し上げます。

What's New
2018年9月10日 地方会カレンダー」「研修会・学術集会」に「第66回専門医・認定医生涯教育研修会」「専門医・認定臨床医生涯教育研修会」の情報を掲載しました。
2018年7月27日 「トップページ」に「第44回学術集会及び専門医・認定医生涯教育研修会」の情報を掲載しました。
過去の研修会・学術集会」に「第65回専門医・認定医生涯教育研修会」の情報を掲載しました。
2018年7月13日 地方会カレンダー」「研修会・学術集会」に「専門医・認定臨床医生涯教育研修会」の情報を掲載しました。
2018年6月20日 地方会カレンダー」「研修会・学術集会」に「第44回学術集会及び専門医・認定医生涯教育研修会」の情報を掲載しました。
近畿地方会誌(会員専用)」の「リハビリテーション科診療 近畿地方会 2018年第1号(通巻第18号)」の情報を更新しました。
2018年6月8日 近畿地方会誌(会員専用)」に「リハビリテーション科診療 近畿地方会 2018年第1号(通巻第18号)」を公開しました。

第44回学術集会及び専門医・認定医生涯教育研修会

日 時 2018年10月6日(土) 12:00〜18:00
会 場 京都府立医科大学附属図書館 図書館ホール
〒602-0857 京都市上京区清和院口寺町東入る中御霊町410番地
TEL:075-212-5400
京都市営バス 府立医大病院前 徒歩2分、京阪本線 神宮丸太町駅 徒歩10分
(会場には駐車場はございません。公共交通機関にてお越しください。)
詳細1 E-mailにて、洛和会音羽リハビリテーション病院 堀井宛、(メールアドレス rehahorii@gmail.com)まで所定の様式にてお送りください。必ず受信確認の連絡を1週間以内にいたしますので、万一受信確認の連絡がない場合には、下記まで電話連絡をお願いいたします。
⇒京都府立医科大学大学院 リハビリテーション医学
 事務担当:相良亜木子 TEL 075-251-5324

演題受付:2018年7月30日(月) 必着
認定単位:10単位(筆頭演者はさらに年度末自己申請により1演題10単位)
     日本専門医機構専門医は参加2単位(筆頭演者はさらに年度末自己申請により1演題1単位)
申込様式 演題申込書【Word】
詳細2 1.一般演題(12:00〜14:10)

2.教育講演1(14:45〜15:45)
「腰痛疾患の病態とリハビリテーション治療」
  京都府立医科大学大学院医学研究科 運動器機能再生外科学 講師 長江 将輝 先生

3.教育講演2(15:50〜16:50)
「神経疾患のリハビリテーション医療Up to date」
  群馬大学大学院医学系研究科 リハビリテーション医学 教授 和田 直樹 先生

4.教育講演3(17:00〜18:00)
「脳卒中リハビリテーションに活かす最新画像診断技術」
  京都府立医科大学大学院医学研究科 放射線診断治療学 教授 山田 惠 先生
認定単位 教育講演受講単位:1講演10単位(30単位一括発行)
日本専門医機構専門医:1講演1単位(3単位一括発行)
参加費 2,000円
受講料 3,000円(30単位一括)
担当幹事 堀井 基行
[ 洛和会音羽リハビリテーション病院 ]

※当日は近畿地方会総会がございます。

※本研修会は日本整形外科学会の単位発行もございます(1演題1単位:1,000円)。以下の分野にて単位取得が可能となります。
 演題1 [7,13] 脊椎脊髄病SS
 演題2 [8,13] リハビリRe
 演題3 [8,13] リハビリRe

◆受講について◆
デジタル化による単位登録のみとなりますので、必ず日整会IC会員カードをご持参下さい。

◆受講証明書◆
紙による受講証明書は発行されません。かわりに、学術集会終了後、1週間程度で、日整会ホームページの「単位振替システム」の単位取得履歴一覧に先生の受講された講演が表示されます。



▲このページのTOPへ戻る